読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tao飯店の登攀日記

山と旅、そして旨いものをこよなく愛するクライマーの徒然日記。

第64弾ヨコヤマ☆ナイト

f:id:tao_han_ten:20160716103719j:image

 

参加を始めてからはや3回目。

今日は岡山へ出張で参加が危ぶまれていたは、本業の懇親会を途中で抜け出して遅刻して参加。

いつも以上の人の入りで、ライブカフェの出口付近まで人で溢れかえる。

 

念願の河村&中根アナと記念撮影できたし、

 

f:id:tao_han_ten:20160716104007j:image

 

本命の泉水アナともこの通り。

月に一度のビックイベント、何とか継続して参加できました。

 

 

f:id:tao_han_ten:20160716104133j:image

 

モン吉も言わずもがな。

どーやら経営者兼ブリーダーがハマった模様です(笑)

 

f:id:tao_han_ten:20160716104221j:image

 

マニアとして一番嬉しいのは今年のRCC新入社員 伊東平アナとのツーショット。

野球の中継に憧れて入社したんだって。

彼の中継で早くカープを聴きたいものです。 ガンバってね〜

 

 

ブツ。

f:id:tao_han_ten:20160712220035j:image

 

福山のイケちゃん組から情報を得て、特殊な白い粉(体操用なんだって)を入手。

時価総額にして数千万円(5kgで3,200円)は下るまい。

これでまた中毒者共から一稼ぎできる。

 

f:id:tao_han_ten:20160712220306j:image

 

売人も重そうだが、年長さんなんでガンバっております。

何でも今回のブツは粒子が細かく、多汗症のワタシ他組織の人間にも効果が期待できる。

 

f:id:tao_han_ten:20160712221105j:image

 

早速効果が現れてきた次女。

幼稚園に入ってから、顔芸に磨きがかかっとります。

 

てか、5kgて多いね。。

 

 

備中清掃。

7/9(土)-10(日)備中。

アメニモマケズ、カゼニモマケズ、の気持ちで、次々と脱落していくパートナーを横目に、「登れんでも飲めさえすりゃええじゃん!」を合言葉に。

 

f:id:tao_han_ten:20160711204401j:image

 

f:id:tao_han_ten:20160711204409j:image

 

アメニカンパイ。。

でもいーんです!

お酒さえ呑めりゃ!!

 

酒飲むにもイケちゃん語録に云うカラカラスポンジになってにゃなりません。

で、

 

f:id:tao_han_ten:20160711204610j:image

 

リズムの窓にはリアルなトリックアートがありました。

 冷凍保存されたハン・ソロ船長?

 

f:id:tao_han_ten:20160711204652j:image

 

初★リズム。

残置夫夫妻の暖かでセンスある空間で楽しく登れました。

リズムには雨で流れた外岩クライマーが多数。

初めてのジムと思えないほど知り合いだらけでした(笑)

 

カラカラスポンジなったところで、

 

f:id:tao_han_ten:20160711204853j:image

 

アニさま、めーさん、とーちゃん加え、鳥取・山口・岡山・広島一大連合艦隊で呑み呑み。

私は例によって例の如く、布団も着ずに息途絶えました。。宴会は深夜3時まで続いたそーな。。

 

翌日。

意外と爽やかに起きた朝。

今日は清掃の日です。

 

でも見た目通り育ちが良い私には、我が手で清掃などもってのほか。

なので、

 

f:id:tao_han_ten:20160711210523j:image

 

黒瀬から奴隷を従えて清掃。

奴隷ケンちゃんはクライミングより華麗な技で、長屋周辺の草を刈っておりました。

 

f:id:tao_han_ten:20160711210534j:image

 

年に一度の清掃活動。

クライマーの交流の場にもなり、もちろん地域との繋がりを再確認する場でもあります。

いつも登らせてくれてる(否、なかなか容易に登らせてくれない)岩場やエリアに感謝した週末でした。

 

 f:id:tao_han_ten:20160711210636j:image

備中クライミング史年間。

モリジさんの尽力には只々脱帽。

いつもありがとうございます。

 

ところで旨い店メモ。

岡山のアニサマプレゼンツ。

 

f:id:tao_han_ten:20160711205736j:image

 四季人家の中華飯をRP!

チームロックスのトポ通り、14bど真ん中。

うまかったです。

 

 

6。

f:id:tao_han_ten:20160707073639j:image

 

ムスメ6歳の誕生日。

もうすぐ小学生か〜と思うと感慨深い。

そんなに急いで大きくならなくてもイイのに。

 

f:id:tao_han_ten:20160707073757j:image

 

今年のプレゼントは時計にしました。

短針は読めるけど、まだ長針は読めない。

でもすぐに使いこなせるようになるでしょう。

山椒小粒でピリリと辛い。

f:id:tao_han_ten:20160704220030j:image

 

週末の帝釈の帰り途、東城の道の駅で入手。

昨今はグルメブームで酒の肴もとやかく云われております。

ワインには何だとか、日本酒に合う肴は何だとか。。

 

然し乍らどどのつまり、酒の究極の肴は塩では無いかと思う今日この頃。

流石に塩で酒を呑むほどグレードは高くはありませんが、味噌や梅干、最近はぬか漬けで酒を呑むのが気に入っております。

 

ぬか漬けは野菜の生きた酵素をそのまま体内に取り込め、しかも動物性の乳酸菌に含まれる酵素に比べ、植物性乳酸菌に含まれる酵素の方が、生きたまま腸に届くのだとか。

 

まあアル中にそんな事は関係ありませんが、兎に角旨い酒の肴を作りたいばっかりで、今回は我が家のぬか床へ山椒を入れることにしました。

 

浪曲広沢虎造清水次郎長伝に、

 

「〜山椒小粒でピリリと辛いよ、大きな喧嘩は大政だが、小さな喧嘩は小政に限る〜」

 

と、清水二十八人衆の中でも居合抜きの達人としてその名を馳せた、小政にも例えられた山椒。

きっと我が家のぬか床でもピリリと存在感を出してくれるでしょう。

 

では先ず下処理から。

 

f:id:tao_han_ten:20160704221903j:image

 

大まかに枝を取らねばなりません。

枝を取ったら沸騰した湯に適当(大さじ1くらい)に塩を入れて、山椒を投入。

 

f:id:tao_han_ten:20160704221958j:image

 

30秒ほどでザルにあげ、水にさらします。

 

f:id:tao_han_ten:20160704222027j:image

 

10分ほど水にさらしたら、水気を切って完成。

 

f:id:tao_han_ten:20160704222055j:image

 

余りはジップロックに入れて冷凍しておけば、1年は持つそうです。

 

f:id:tao_han_ten:20160704222208j:image

 

こんな感じ。

 

f:id:tao_han_ten:20160704222254j:image

 

早速ぬか床へ投入。

おいしくなーれ、おいしくなーれ。。

 

f:id:tao_han_ten:20160704222314j:image

 

こういうたわいない事をしながら飲む酒はやはり格別です。

最高の肴ですな。

 

 

 

梅雨のフラワーロック。

梅雨の谷間。

木曜日・金曜日の天気が良かったので、淡い希望を持って帝釈へ。

 

f:id:tao_han_ten:20160703204433j:image

 

土曜日の定点観測。

もはや幻とは言わせない滝が健在。

壁もシマシマ模様。

 

f:id:tao_han_ten:20160703204539j:image

 

花面公園は紫陽花が見頃。

やっぱ梅雨は梅雨でした。

気を取り直してフラワーロックへ。

 

フラワーロックには、

 

f:id:tao_han_ten:20160703204626j:image

 

ツヨツヨ美女軍団がいました。

ネーサンは住民票を帝釈に移した模様です。

 

f:id:tao_han_ten:20160703204700j:image

 

コンディションとしては13台は軒並み駄目ですが、その他は湿気を気にしなければベスコンではないまでも登れんことは無いレベル。ただし足は滑りまくりボンバー。

問題は岩からの染み出しより自分からの汗の染み出しで、チョークアップした手はスグに液チョーへ。

どーせ夜飲むし明日日曜日は雨予報なので、トレーニングモードへ。

 

(今日の俺)

・オーバープレイ  ・CB返し  ・女殺し×2  ・花コル  ・まだまだ  ・猿木

 

指痛っ。。

 

f:id:tao_han_ten:20160703205656j:image

 登るRW氏。

 

その夜は小学校。

 

f:id:tao_han_ten:20160703205730j:image

 

わざわざ「お前は俄かだ!」と僕に言いたいが為だけに(笑)、アニサマは旧・カープシャツを持参。

突如参加の一般人 まんぴーも宴会に乱入。

 

f:id:tao_han_ten:20160703205928j:image

 

アニサマ渾身のチャーハン。

 

f:id:tao_han_ten:20160703205946j:image

 

 旨かった。

レシピ頂き!早速実践しました。

楽しい宴会は夜半まで。

 

f:id:tao_han_ten:20160703210120j:image

 

翌日日曜日。

状況はあまり変わらず。

本日もフラワーロックなり。

岩の状態も土曜と大して変わらんかちょいワル。。

 

f:id:tao_han_ten:20160703210215j:image

 

今日は黒瀬のゲイ登場!

ハダカにヘルメットが変態さを際立たせおります(笑)

 

f:id:tao_han_ten:20160703210305j:image

 

今日はチョンボ棒の練習に来たんだって(笑)

 

f:id:tao_han_ten:20160703210330j:image

 

梅雨時には梅雨時のクライミングをせねばなりません。

途中ゲリラ的な通り雨も重なりモチ低下。昨日登り込んどいて正解でした。

今日は昼過ぎで早めに上がってスコラの湯に一便出して帰りましたとさ。

 

f:id:tao_han_ten:20160703210451j:image

 

そーいや最近広島県内各地で熊の目撃情報が多数聞かれます。

先日は大竹駅周辺や東城でも目撃されたとか。三倉や永野村周辺も安全とは限りません。

特にアプローチを一人で歩いてる時など、熊鈴があるに越したことは無いと思います。

なので今回から標準装備化。

 

来週は備中清掃でーす。

皆さん挙って参加しませう。

 

 

 

サバイバル。

6月21日、ご縁あって来広。

 

f:id:tao_han_ten:20160627212358j:image

f:id:tao_han_ten:20160627212412j:image

 

バイバル登山家  服部文祥氏。

 

f:id:tao_han_ten:20160627212549j:image

 

講演会を聴くのは初めて。

主催者としては内容がどうかと非常に心配していたが、話も掴みもとても面白くて、頭の良い人だなぁ〜と改めて思いました。

 

一緒にpbも行けたし(ココでは俺が勝ったで  笑)、飲みにも行けて大満足。

ホンモノは違う。改めて感じました。

 

 

で、サバイバルに憧れて雨の週末(6/24〜25)は、

 

f:id:tao_han_ten:20160627214047j:image

f:id:tao_han_ten:20160627214103j:image

 

蒲刈に出撃してきました。

今回のキャンプ場はココ。

 

f:id:tao_han_ten:20160627213424p:image

 

「梶ヶ浜海水浴場 ・キャンプ場」

 住所:広島県呉市下蒲刈町池之浦
電話番号:0823ー70ー8151

 

海辺の海水浴場に面したキャンプ場で、トイレや炊事場完備。

設備もそこそこ綺麗で夏場のキャンプにいい感じ。

サイト代は一張り1,500円とお安め。

荷下し、荷揚げの際は車もサイトに横付けさせてくれます。

 

f:id:tao_han_ten:20160627213815j:image

 

他に2張りテントがありましたが、オフシーズンなのでとっても静か、

な所へ、、

 

f:id:tao_han_ten:20160627213918j:image

モン吉召喚。

ハイ、完全に僕の酒の肴です。

 

 f:id:tao_han_ten:20160627214120j:image

夜は更け、

 

f:id:tao_han_ten:20160627214138j:image

アルコールが支配するワンダーランドへ今宵も旅立ちます。。

 

翌日の日曜日は快晴。

折角なので橋で繋がっている最端までドライブ。

 

f:id:tao_han_ten:20160627214335j:image

 

f:id:tao_han_ten:20160627214220j:image

とうとう愛媛県今治市まで。

 

f:id:tao_han_ten:20160627214403j:image

広島県愛媛県県境の橋。

 

折角の週末、雨で登りに行けませんでしたが、知らない広島をまた一つ知ることができたので楽しかったです。

 

来週こそはどーかなー。。